派遣で働くべき
理由とは?

様々な仕事を経験できる

様々な仕事を経験できる

現在は、終身雇用の時代は終わったと言われています。
それどころか、大手企業であっても、いつ倒産するか分からないような、変動の大きな時代でもあります。
それなのに、正社員になると、簡単に転職するのは難しくなってしまいます。
派遣は、様々な業界・職種・職場を経験していける雇用形態のひとつです。
自分の目で見て、しっかりと職場を選んでいくことが、これからの時代に必要なのではないでしょうか?

スキルアップを目指せる

スキルアップを目指せる

残業の多い正社員になってしまうと、特定技能だけに精通した応用の効かない人材を目指すことになります。
変化の大きな時代、応用の効く人材を目指した方が良いのではないでしょうか?
派遣であれば、様々な現場で仕事をするので、幅広い知識や経験を積むことができます。
また、正社員ではない分、無理な残業もさせづらいので、自分で選んだ方向へスキルアップしていきやすいという面もあります。

広い視野で働ける

広い視野で働ける

ひとつの仕事だけを続けていると、その職種からの視点しか持てなくなってしまいます。
例えば、営業、企画、経理、事務、人事、多くの経験を持っている方が、多角的な視点で物事を考えることができます。
広い視野で働いていれば、相手の大変さが分かるので、感謝の気持ちが生まれます。
また、この多角的な視点は、いわば経営者の視点になりますので、
会社にとって本当に有用な人材になれるかもしれません。

派遣に応募する

弊社の人材派遣サービスに興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
私らしく働くための第一歩として、下記よりお問い合わせください。